1. つがる総合病院
  2. お産について
  3. 入院案内

入院案内

 分娩予定日が近づくにつれて、お腹の赤ちゃんに会える期待もふくらんできます。期待と同時に、陣痛やお産のことを考えると心配で眠れない人もいるかもしれません。
 不安なこと、分からないことは、医師や助産師、看護師、栄養士等、病院スタッフに遠慮なくご相談くださいね。

ninshin_couple

お産の準備を始めよう

■ バースプランを考える

 まず、「こんなふうにお産をしたい」というイメージを持ちましょう。
 それを実現するには何が必要かを考え、具体的にどんなお産をしたいのか、病院スタッフに伝えることも大切です。
 自分らしいお産をするため一緒に考えていきましょう。

■ 赤ちゃんを迎える部屋づくり

 安定期の妊娠20週ごろから少しずつ始めましょう。
 妊娠24週(7か月)に入ったら、お産で入院する時に必要な物をまとめておきましょう。
 また、入院に必要な物は、ご家族にも分かるようにしておきましょう。

ninshin_goods

入院時の持ち物

用意していただくもの

prepare01

当院で用意しているもの

■ お母さんのパジャマ(入院セット)

■ 赤ちゃんの肌着(入院セット)

■ 紙おむつ

■ お産セット
(ナプキン・ショーツ・直後パット・コットン・綿棒セット・ガーゼハンカチ・おしりふき・うぶ声アルバム・臍帯箱 等)

prepare02

入院の期間と費用

 通常分娩の場合4~5日間、帝王切開手術の場合8日間の個室入院または4床室入院となります。
(いずれも、状況によっては期間が多少前後することもございます。)
 生まれた時間帯によって金額が異なりますが、通常分娩の場合の分娩料は、12万円~16万円となっております。
 その他の費用は、入院期間、入院されるお部屋、処置内容等によって金額が異なります。
 出産育児一時金代理受取制度を利用することにより、50万円の支給額を差し引いた残りの費用を準備していただくことになります。

入院のタイミング

いつ赤ちゃんが生まれてもおかしくない時期に入ったら遠出は控えましょう。
お産本番では、体力を必要としますので、体調を整えておきましょう。

ninshin_onaka4

■ 分娩が近づいた兆候

  • おなかが時々硬くなる
  • 子宮が下がったような感じがする
  • 腰が痛む
  • おしっこが近くなる
  • 前駆陣痛(途中で止まってしまう陣痛)
  • おしるし

■ 下記は分娩が始まった兆候です。電話連絡をお願いします。

その他、ご自身の状態が心配な場合もご連絡ください。

  • 陣痛が定期的に10分間隔になる。
    ※ 経産婦(2人目以降)の方は、早めに生まれてくる場合が多いので、10分~15分間隔になったら連絡をお願いします。
  • 破水
  • 出血が多い
nurse_nocap

その他、ご自身の状態が心配な場合もご連絡ください。

土日祝日を除く月~金曜日 8時30分~17時00分
☎:産科婦人科外来 0173-35-3111(内線4301・4302)

土日祝日・上記以外の時間
☎:産科婦人科病棟 0173-35-3111(内線2510)

立ち会い分娩

※新型コロナウイルスの流行に伴い、当面の間、立ち合い分娩は中止させていただきます。

分娩には、ご主人の立ち会いが可能です。

通常分娩時で、医師が立ち会い可能と判断した場合に限ります。
(多人数での立ち会いはご遠慮ください。)
立ち会いの際は、当院が用意するガウン・マスク(無料)を着用していただきます。

ninshin_akachan

お産について TOPへもどる

ページのトップへ戻る

PAGETOP